中国の基板製造について

プリント基板の基礎知識

中国の基板製造について

中国の基板製造について 近年の中国のプリント基板製品においては非常に多くの市場規模が拡大しており、たくさんのスタッフが導入されたことにより人件費が抑制されています。
こうした取り組みにより、日本のプリント基板メーカーがどんどんと中国市場に参入しており、多くの日本人スタッフが現地でアドバイザーをつとめています。
こうした取り組みがどんどんと定着してきており、最近では品質問題においても、十年前と比較しても非常に少なくなってきていることから、安心して中国メーカーのプリント基板を使用することができます。
特に最近になって話題になっているのが、製品の工場をどんどんと海外に移してきており、日本の製品に関してはあまり国内では生産せずに、人件費の安い海外での生産が中心となってきます。
このため、多くのメーカーの人たちが現地に入って技術指導をすることで、高品質で価格の安い製品を作り出すことができています。
現在では各種メーカーの製造も安定してきており、製品の売り上げも増加しています。

中国の基板製造の特徴

中国の基板製造の特徴 中国製のプリント基板と聞くと、ドキッとする人も多いです。
粗悪な製品が多いというイメージは確かにありますが、全てがそうとは限りません。
中国のプリント基板製造メーカーは約4000社もあります。
そのうち、上位50社から100社は特に規模が大きいため技術、設備とも整っており、大きなトラブルになることは比較的少ないです。
そのような特徴を持つメーカーに製造を委託する場合には、発注金額が伴わないと納期や品質に関するトラブルが発生しやすくなります。
メーカーの規模や特徴にあった機種を委託することが何より重要です。
ただ、相当中国の事情や市場に慣れた人でない限り、商品ごとにメーカーを調査し、選定することは大変面倒で、難しいと言えます。
発注に要する日程や費用の面でも、非現実的と言わざるを得ない場合も多いです。
各工場の特性をよく知り、それぞれの製品に見合った発注先が選定できれば、中国のプリント基板を使う意味は十分に見出せます。
そのためには相応の知識や人材が必要です。

新着情報

◎2018/6/5

基板の自作はキット品で練習
の情報を更新しました。

◎2018/3/5

「プリント基板」の市場シェア
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

中国の基板製造について
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「中国 製造」
に関連するツイート
Twitter

d( ̄д ̄)ラ~メン屋さんのチャ~シュ~製造販売許可やいかに?!ヾ(^o^; )オイオイ… ※製造販売許可の要否自体が周知不足であるいじょう,無許可製造販売は少なくなさそうだが …ただ,自家製でさえなければチャ~シュ~は製造販売許可不要なわけだから仕入れれば済む ☆在日中国人経営店自家製か?!(苦笑)

【これも人気!過去記事ピックアップ】 中国より、3DプリンタでEVを製造するメーカー登場。約100万円、すでに受注は7000台 buff.ly/2L9yAs6

Facebook Intensive911

8:00

...龍太郎氏 貿易戦争がエスカレートしている。7月6日の中国の報復関税に対し、トランプ米政権はさらなる報復措置として、...トランプ大統領が自由貿易の重要性に目覚め、貿易戦争を終結させても、中国製造業振興政策「中国製造2025(メイド・イン・チャイナ...ランダムウォーク「N」) ロイター企業調査:高まる貿易摩擦、4割超が売り上げ減見込む goo.gl/B47EUD

高まる貿易摩擦、4割超が売り上げ減見込む=ロイター企業調査 7月ロイター企業調査では、米国と中国や欧州などとの貿易摩擦が中長期的に事業に打撃を与えるとの見通しが企業の間で広がっていることが...は中国と北米での売り上げ減少を見通す企業が、それぞれ全体の4分の1程度に上った。 中国での売り上げ減少見通しが多かったのが「卸売」で50%。「繊維・紙パルプ」が...

『拝啓 国際社会の皆さま。 土曜版 2018年7月21日 :中国は今や世界第2位の経済大国です。世界の工場といわれるほど、 グローバルなニーズに対応する製造業の国です。』桃太郎|momotato-samurai.seesaa.net/article/460628…

Twitter NaganoMirai 長野恭博

返信 リツイート 7:22

『拝啓 国際社会の皆さま。 土曜版 2018年7月21日 :中国は今や世界第2位の経済大国です。世界の工場といわれるほど、 グローバルなニーズに対応する製造業の国です。』桃太郎|momotato-samurai.seesaa.net/article/460628…

Twitter NaganoMirai 長野恭博

返信 リツイート 7:20

...上昇は避けらないとの懸念も浮上している。 <世界的な生産・販売拠点見直しの可能性> 「半導体向け生産では、サプライチェーンの見直しを検討する可能性がある」──。ある大手化学メーカーは、米国による中国ハイテク産業への制裁検討を受けて、生産・販売体制の見直しを視野に入れている。7月ロイター企業調査では、貿易摩擦に関連した質問に対し、多くの企業から、サプライチェーンへの影響を懸念する声...

...大統領が反対論を押し切って強硬措置に踏み切る可能性もあり、暫く予断を許さない状況が続くことになりそうです。 (Avanti Yasunori・画像:TOYOTA) 【関連記事】 テスラが初の海外工場(中国)建設へ 追加関税25%に対応 BMWが米国産の中国向け新車を値上げへ! 米・中の関税操作が消費者を直撃 トランプ大統領による輸入車への追加関税(25%)の真の目的は? トランプ政権による輸入車関税...

Facebook くるまnews

7:14

返信先:@Kamada3 ただ、アメリカ製造業の国際競争力が還って来るわけもない、中国製造2025を潰せるわけでもそれに対抗する包括的な国家戦略があるわけでもない 貿易戦争自体はもはや全世界相手に仕掛けています

Twitter kamikawano かみかわ

返信 リツイート 7:06

RT @bwv552_St_Ann: @tokinoakari3 そういう話はあったけど、実際の割り箸の多くは中国ロシアで製造され、材料はもちろん間伐材などではない、ということ。単なる販売業者の言い訳。平原的な森林、なだらかな森林 VS 急斜面の森林、どっちが切り出しコストが安…

Twitter kovakayou のこさん

返信 リツイート 6:55